開催予定
小松左京7回忌の集い
ご挨拶
城谷小夜子
乙部順子

小松さんが亡くなって7年が経ちました。小松作品を長く上演している城谷さんが大阪で作品を語ります。ゲストの太田さんが美しい音楽を聞かせてくださいます。小松さんは自作とギターをきっと喜ばれることと思います。小松SFが太田さんら若い人に読み継がれていくことを切に願いつつ、皆様とご一緒できたら幸いです。

小松左京秘書34年。「小松左京さんと日本沈没秘書物語」上梓
   
城谷小夜子
城谷小夜子
語り・三味線

12才で読んだ「お召し」の衝撃を今も忘れません。その時から出会いが約束されていたのでしょうか。先生の懐の広さに甘えてもうしばらく作品を作り、舞台で語らせて下さい。

京都西陣出身 NPOグローバルシアター和の輪代表 女優 故竹本初美師匠より、女義太夫・竹本初丸のお名前を小松先生立会いのもと許される。近年は総合プロデューサーとして脚色・演出・制作をこなす。鍼灸師の国家資格と易學士の資格を持つ。ロシア・USA・ユネスコなど世界で日本伝統文化を教えている。金子みすゞ、折口信夫を語る 講演「声だし健康法」
   
城谷小夜子
太田みつる
ギター

去年今年と「夜が明けたら」「くだんのはは」「沼」に出演させていただきました。 これからもどうぞよろしくお願いします。心を込めてギターを弾きます。

青森県鶴田町出身幼少期にとんねるずの“雨の西麻布”を暗記しうたったところ、 大人のウケが良く、そのときより歌う楽しみを覚える。ギター、歌に加え、2015年より長唄三味線で松永鉄九郎師匠に弟子入り。“人生とプロレスする”をモットーに、ライブ、イベント、ラジオ等で活躍中。2017年より和の輪に参加。あらかしこ所属
   
小松左京8回忌の集い
【と き】 9月24日(月・祝) 
【ところ】 レーベルカフェOSAKA
大阪市北区西天満1-1-11
【チケット代】 お一人様5,400円 (20名様)
(ウエルカムドリンク・お食事&コーヒー)
【プログラム】 いままでの小松左京SF上演26作品
1.昔の女
2.地には平和を
3.待つ女
4.湖畔の女
5.写真の女
6.流れる女
7.無口な女
8.歌う女
9.秋の女
10.ハイネックの女
11.旅する女
12.おえらびください
13.沼
14.お召し
15.果しなき流れの果に
16.蚊帳の外
17.おむかえ
18.11人
19.見すてられた人々
20.ロボット地蔵 21.影が重なる時
22.夜が明けたら
23.岬にて
24.新都市建設
25.天神山縁苧環
26.女狐

 

   
地図
 

レーベルカフェOSAKA
大阪市北区西天満1―1−11

*堺筋線・京阪本線「北浜駅」26番出口3分
*JR「大阪天満宮」谷町線「南森町」歩10分

   
お申込み
  お申し込みはお電話で
電話090−2481−9520
Tel/FAX 047-349-3043
Eメール info@wanowa.org
〒270-2252 松戸市千駄堀1695−1
▲pagetop



小松左京8回忌の集い